吉祥 中国清朝のガラスと祈りの文様

吉祥文様とは、めでたいもの、縁起の良いものを表した文様のことで、描かれるひとつひとつに人々の幸せを願う思いが込められています。中国清朝時代、歴代皇帝の庇護を受けてガラス製作が発展し、中でも色鮮やかで不透明なガラスを厚く被(き)せ、全体に吉祥文様を浮彫りにしたものが多く作られました。本展では、文様に託された吉祥の願いとともに、中国清朝ガラスの美と技をご覧ください。

展覧会チラシ PDFデータ
出品目録 PDFデータ

 

作品紹介
展示室1  皇帝が愛したガラス
清王朝第4代康熙帝の時代、宮廷用器物の製造を管理する「造辨処(ぞうべんしょ)」のもとにガラス工場「玻璃厰(はりしょう)」が設置されたことで、清朝のガラス製造は飛躍的に発展します。工房では、透明なガラスだけでなく、不透明な玉や貴石を重んじる中国独自の美意識を反映させた色鮮やかなガラスや、異なる色を重ねる被せガラスが作られ、様々な吉祥文様が施されました。皇帝を示す「龍」は威厳のある姿で、皇后を表す「鳳凰」は美しい花々とともに彫り込まれ、長寿を祝う文様や邪を払い福を呼ぶ文様など、清朝ガラスの文様からは皇帝が安寧を願う思いを読み取ることができます。

白地緑被花鳥文鉢/清時代 乾隆-嘉慶年間 18世紀−19世紀前半
サントリー美術館蔵(辻󠄀晴明コレクション)
紅色動物文鉢/清時代 乾隆年間 1736年-95年
サントリー美術館蔵
青地黄被花鳥文瓶/清時代 18世紀
石川県能登島ガラス美術館蔵

撮影:岡村喜知郎
黄色饕餮文平壺/清時代  18世紀
石川県能登島ガラス美術館蔵

撮影:岡村喜知郎

 

展示室2  切なる願い
生活の中で生まれる望みには限りがなく、不老長寿、立身出世、子孫繁栄、豊かさなどは人々が願ってやまないものです。中国では、様々な事物や事象に特定の意味や願いを託し、絵画や器物などで表現してきました。中国清朝のガラスでも、吉祥の意味を込めた動物や植物、魚、鳥や蝶などが彫り込まれ、中でも被せガラスを用いた作品では、色の組み合わせや彫りの深さによって色合いを変えながら多彩に表現されています。中国清朝ガラス独自の美と技を、吉祥の文様に込められた意味とともにご覧ください。

 

雪片地紅被唐子文蓋付壺/清時代 乾隆年間 1736年ー95年 
サントリー美術館蔵
瓢箪形青色瓢箪文壺/清時代 18世紀
石川県能登島ガラス美術館蔵

撮影:岡村喜知郎

 

白地五色被金魚文鼻煙壺/19−20世紀
たばこと塩の博物館蔵

青地三色被水辺文鼻煙壺/19−20世紀
たばこと塩の博物館蔵
黄地七色被花卉文鼻煙壺/19−20世紀
たばこと塩の博物館蔵

 

 

会  期 2021年9月11日(土)~12月12日(日)
※9月30日(木)まで臨時休館につき10月1日(金)より開催予定
開館時間 9:00~17:00 (12月から16:30まで)
※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 9月21日(火)、10月19日(火)、11月20日(火)
観 覧 料 一般800(700)円、中学生以下無料
※高校生以上は一般料金
※( )内は20名以上の団体料金
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
協  力 サントリー美術館、たばこと塩の博物館 ※50音順
後  援 七尾市教育委員会、NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、HAB北陸朝日放送、エフエム石川、ラジオななお

 

会期中イベント

吉祥文様の絵はがきづくり
日 時  9月19日(日)、11月21日(日)
     各日 ①10:00~ ②11:00~ ③14:00~ ④15:00~ 

参加費  500円(高校生以上は別途要当日観覧券)
定 員  各回5名
対 象  子どもから大人まで
※当日受付ほか、事前申込み可能

 

図書館×美術館コラボ企画 絵本のじかん
日 時  10月10日(日)①10:30~ ②14:00~
場 所  七尾市立図書館 絵本コーナー

対 象  幼児から小学生までの親子
定 員  各回10組
参加費  無料
申込み  七尾市立図書館へ要事前予約 TEL:0767-53-0583 E-mail:tosho@city.nanao.lg.jp

 

図録・グッズ販売

 

ミュージアムショップ

エントランス受付横のスペースにて絵葉書、一筆箋などの当館オリジナルグッズを販売しております。

 


美術館オリジナル一筆箋
3種類 各350円(税込)


藤田喬平作品 絵葉書
5枚セット 450円(税込)

オリジナル鼻煙壺メモ帳
7.6×10.6㎝ 100円(税込)

開館時間・休館日・観覧料

 

開館時間 4月~11月  午前9時00分~午後5時00分
12月~ 3月  午前9時00分~午後4時30分
※入館は閉館の30分前まで
休館日 毎月第3火曜日(祝日の場合は、その翌日)
展示替え期間中
館内整備期間中
年末年始 12月29日~1月1日
観覧料 一般個人(高校生上) 800円
一般団体(20名以上) 700円
中学生以下    無料
※観覧料割引に関しては、こちらをご覧ください。
駐車場 美術館入口前 (普通車 14台/障害者専用 2台)
道の駅のとじま共同駐車場(300台)
※どちらも駐車料金は無料
※美術館入口前には、大型バスは駐車できません。(乗降のみ可能)

 

教育普及事業について

 

石川県能登島ガラス美術館の教育普及事業では、展覧会と関連したワークショップやプログラムをはじめ、リクエストワークショップなど気軽に体験できるガラス工芸体験などを実施しています。

また、ボランティアを募集して市民に親しまれる美術館を目指しています。

図書館×美術館コラボ企画 絵本のじかん 【終了しました】

七尾市立図書館と協働して実施する鑑賞プログラムです。展覧会「吉祥 中国清朝のガラスと祈りの文様」に関連した絵本の読み聞かせの後、作品(模造品)に実際に触れながら、手ざわりや重さなど「見る」だけでは気づきにくい作品の魅力や素材の特徴などについて紹介します。

Continue Reading →

販売図録リスト


本郷仁 風景装置
2021年

 21.0×28.0 ㎝、32頁、4 mm、140 g
1,800円(税込)


田嶋悦子 花咲きぬ
2019年

 21.0×25.0 ㎝、39頁、4 mm、131 g
1,500円(税込)
 

’18 日本のガラス展
2018年
20.0×20.0 ㎝、137頁、11 ㎜、380 g

2,000円(税込)

ガラスのうつわ
手から生まれる暮らしのかたち

2018年
21.0×29.7 ㎝、35頁、4㎜、240g
1,200円(税込)

BODY / DRESS
2017年
30.0×18.5 cm、44頁、5 mm、184 g

 1,500円(税込)

ヴェネチアン・グラス 
~美しきガラスへの憧憬~

2016年
14.8×21.0 ㎝、80頁、6 mm、172 g
1,200円(税込)

ダリも魅せられた神秘の技法
パート・ド・ヴェール展

2016年
21.0×29.7 ㎝、32頁、3 mm、152 g
700円(税込)

藤田喬平の芸術
「現代」としての伝統
2015年
22.0×29.0 ㎝、93頁、8 ㎜、424 g
1,900円(税込)
発行:富山市ガラス美術館
デザイン:彼谷雅光(ナチュラル・デザインスタジオ)
表紙画像:藤田喬平《飾筥「醍醐」》2003年
富山市ガラス美術館蔵 撮影:斎城卓

’15 日本のガラス展
挑戦する現代ガラス

2015年
20.0×20.0 ㎝、114頁、11 mm、420 g
2,000円(税込)

ガラスの科学展
-美しき造形の秘密-

2014年
18.2× 25.7 ㎝、40頁、4 mm、140 g
700円(税込)

’12 日本のガラス展
創立40周年記念-紡がれた現代ガラス

2012年
20.0×20.0 ㎝、160頁、14 mm、550 g
2,000円(税込)

国際ガラス展・金沢2013
2013年
21.0×29.7 ㎝、96頁、9 mm、480 g

1,500円(税込)

国際ガラス展・金沢2010
2010年
21.0×29.7 ㎝、102頁、9 mm、510 g
1,500円(税込)

ガラスびん展
-時代をうつすガラスたち-

2009年
18.2×25.7 ㎝、40頁、3 mm、120 g
700円(税込)

ガラス工芸の精華
-ガレから現代まで-

2009年
21.0×29.7 ㎝、156頁、15 mm、840 g
1,500円(税込)

藤田喬平
-雅の夢とヴェニスの華-
2007年
24.5×23.5 ㎝、154頁、13 mm、650 g
2,300円(税込)

国際ガラス展・金沢2007
2007年
21.0×29.7 ㎝、104頁、9 mm、520 g
1,500円(税込)

国際ガラス展・金沢2004
2004年
21.0×29.7 ㎝、102頁、9 mm、430 g
1,500円(税込)

国際ガラス展・金沢2001
2001年
21.0×29.7 ㎝、96頁、9 mm、430 g
500円(税込)

華麗なるボヘミアのガラス
-17世紀から20世紀まで-
2000年
21.0×29.7 ㎝、62頁、5 mm、300 g
800円(税込)

’99 日本現代ガラス展・能登島
1999年
変形、76頁、6 mm、460 g
500円(税込)

日本現代ガラス展1994
1994年
変形、82頁、7 mm、450 g
500円(税込)

ガラス-2000年物語
光彩とロマンへのいざない
1993年
21.0×29.7 ㎝、80頁、7 mm、380 g
500円(税込)

能登島・グラス・アート・ナウ
指名コンペティション

1992年
21.0×29.7 ㎝、56頁、6 mm、290 g
800円(税込)

石川県能登島ガラス美術館
1991年
21.0×29.7 ㎝、167頁、13 mm、840 g
1,000円(税込)

 

入館時のお願い

当館は建物の構造上、大変音が響きやすいため、館内では走る、騒ぐ、大声を出すなどの迷惑行為はご遠慮ください。

飲食物やペットの持ち込みはご遠慮ください。(補助犬はこの限りではありません)

正面入口付近に貸出用ベビーカーと車椅子がございますので、希望される方はお気軽に職員までお声掛けください。

作品の模写はご遠慮ください。館内での筆記具は鉛筆のみです。

携帯電話の通話はご遠慮ください。

他のお客様のご迷惑にならないよう、マナーを守っていただきますようお願いいたします。

2021年度主な普及事業

展覧会関連プログラム

7月24日(土)、25日(日)
各日13:30~
吉祥文様の絵はがきづくり
【終了しました】
9月19日(日)、11月21日(日)
①10:00~ ②11:00~ ③14:00~④15:00~ 
※臨時休館のため9月の開催は中止となりました
※11月は受入れ回数を変更して開催します

これからの展覧会

 

テーマ展  リフレクション
2021年12月18日(土)~2022年3月6日(日)

光や音の反射、投影などを意味する「リフレクション(reflection)」は、ガラスの最大の特徴のひとつです。ガラス作家は外界の事象によって心に刻まれた印象を、ガラス素材を通じて表現します。現象そのものを表現したものから、さらに内側や思考を表現したものまで、当館の現代ガラスコレクションを通じて、作家の心に刻まれた印象や思考、時代性を文字どおり投影するメディアとしてのガラスを考察します。

Layers of Light -Moon- #6(部分)/小島有香子/2010年  石川県能登島ガラス美術館蔵
撮影:岡村喜知郎

商品の通信販売

当館では通信販売を行っております。ご希望の方は、メールまたはお電話にてお問い合わせください。

通信販売の手順
電話またはメールにて「購入したい商品名」「点数」「氏名」「電話番号」「住所」をお知らせください。
「商品代金+送料」を美術館宛に現金書留でご送金ください。
送金先  〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125-10
※送料はその都度ご案内させていただきます
現金書留到着後、発送いたします。

 

撮影について

写真撮影は特別に許可した場所がある場合、私的使用目的に限り可能です。ただし、フラッシュ、三脚、自撮り棒等の使用は禁止します。

撮影した画像のご利用にあたっては、利用者の責任においてお願いいたします。美術館は一切の責任を負いません。

取材・研究等を目的とした撮影についてはこちらをご覧ください。

巡回展  創立50年記念 日本のガラス展
2022年3月12日(土)~2022年7月10日(日)
※前期、後期に分けて作品を展示します

「日本のガラス展」は、日本ガラス工芸協会会員による多様な表現方法とコンセプトを持つ新作が出品される展覧会で、その質の高さから国内外で高く評価されています。15回目の開催となる本展では、創立50年記念として協会功労者による「ガラスアートの先輩たち」展を同時開催し、全国4カ所を巡回します。

’18 Monument/山田輝雄/2018年
撮影:福田稔
前回JGAA賞受賞作品

その他イベント・ワークショップ

5月3日(月・祝)
①9:30~ ②10:20~ ③11:10~
④13:30~ ➄14:20~ ⑥15:10~
7月24日(土)、7月25日(日)
各日9:00~17:00
8月21日(土)、22日(日)
①10:00~  ②10:45~  ③11:30~
④14:00~  ➄14:45~  ⑥ 15:30~
10月10日(日)
①10:30~  ②14:00~
12月~2月の毎週土・日曜日、祝日
①13:30~  ②14:15~  ③15:00~

本郷仁×トムスマ・オルタナティブ スペーシー・コラボ・ワークショップ 【終了しました】

展示中の本郷さんの作品と美術館から見える風景を愉しみながら、「みえる」の世界を探検するワークショップです。
本郷さんと一緒にミニ風景装置を作って、自分が『め』になって色んな風景を拾い集めたら、トムスマさんが「みえる」の世界へ皆さんをお誘いします。

Continue Reading →

本郷仁 風景装置

「みること」をテーマに鏡を用いたインタラクティブな作品を発表している本郷仁の個展。鏡の反射によって外界の風景を取り込んだ作品は、私たちの認知を揺さぶり、普段何気なく行っている「みる」という行為をあらためて意識させる装置となります。内側と外側の境界が曖昧になり、人と物との距離がわからなくなるような非日常的な視覚体験と、日常的な行為や風景との間を行き来しながら、世界との関わり方を探ります。

Continue Reading →

絵本のじかん ~絵本で感じる作品世界~ 【終了しました】

日  時 2021年3月21日(日) 14:30~
所要時間 約40分
場  所 多目的ラウンジ、展示会場
参 加 費 無料(別途観覧料必要)
定  員 10名程
※申込みは不要です、直接多目的ラウンジにお集まりください

 

絵本の読みがたりの後、学芸員といっしょに展覧会を見に行きましょう。

 

Continue Reading →

冬はガラ美でほっこり!ガラス彫刻体験【終了しました】

日 時 2020年12月から2021年2月までの毎週土・日曜日、祝日
土曜日 ①13:30~ ②14:15~ ③15:00~
日曜日、祝日 ①10:00~ ②10:45~ ③11:30~
所要時間 約30分
参加費 500円(別途観覧料必要)
対象 子どもから大人までどなたでも
定員 各回5名
申込み 当日会場での申込みのほか、事前予約も可能です
詳しくは美術館へお問合せください

Continue Reading →

おうちでワークショップ:ガラスの絵付け

「おうちでワークショップ」最終回は、ガラスに絵を描くワークショップをご紹介します。

ガラスに絵を描く方法には、電動ルーターを使って絵を彫り込む「ガラス彫刻」などがありますが、今回は家庭用オーブンで絵具を焼き付ける方法をご紹介します。焼き付けることで色がはがれにくく、また、専用の絵具を使う事でより透明感のある色で絵付けをすることができます。
ガラス絵付け専用の絵具は、画材屋やウェブ通販で購入できます。陶器用のものでガラスにも使える絵具もあるので探してみましょう。
今回は食器にも使えるペベオ社のものを使用しました。

Continue Reading →

探求と創作

会  期 2020年12月19日(土)~2021年5月23日(日 ※5月11日(火)で終了いたしました
開館時間 9:00~16:30(4月からは17:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 12月29日(火)~2021年1月1日(金・祝)、1月18日(月)~22日(金)
2月16日(火)、3月16日(火)、4月20日(火)、5月18日(火)
観 覧 料 一般800(700)円、中学生以下無料
※高校生以上は一般料金
※( )内は20名以上の団体料金および前売料金

※前売券はローソン・ミニストップ、ファミリーマート、セブン-イレブンで取り扱い(JTB商品番号…0225997)
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)

Continue Reading →

おうちでワークショップ:オリジナルカラーのジェルキャンドル

透明であること、熱で溶けること、ジェルワックスはガラスとの共通点が多い素材です。融点・凝固点が低いことから取り扱いが比較的容易なため、当館ではこれまでにも何度かワークショップを開催してきました。

今回は展覧会「藤田喬平 創作の軌跡」関連プログラムとして開催した「オリジナルカラーでジェルキャンドルづくり」での作り方を、ジェルワックスに色をつけるところからご紹介します。色を選び、溶かし、混ぜ合せて作ったオリジナルの色でジェルキャンドルを作りましょう。

Continue Reading →

おうちでワークショップ:アジアン結び

「アジアン結び」とは、紐を使って装飾的に結ぶ手法や結び目のこと。中国や台湾、韓国など東アジアを中心に広まった伝統的な飾り結びのことを言います。
日本にも中国など大陸から伝わり、現在も「水引蝶結び」「花結び」のように慶事に利用される水引の結び方に見られます。

当館では中国清朝のガラス工芸作品を収蔵していることから吉祥をテーマに、アジアン結びのワークショップを開催しました。
今回は、相手の幸福や平安、健康を祈る結び方「吉祥結び」をご紹介します。

Continue Reading →

おうちでワークショップ:ハーバリウムづくり

「ハーバリウム」とは、植物の資料標本を収納し、それによって多様な植物の種について研究する施設のこと。植物標本という意味もあり、最近では、インテリアとしてのハーバリウムという言葉が定着しつつあります。

当館でも、展覧会「ガラスの植物園」の関連プログラムとして、身近にある草花を特殊なオイルに浸してハーバリウムを作るワークショップを開催しました。今回は美術館周辺で見る山野草を集め、ガラス瓶に詰める花材を作るところからご紹介します。

Continue Reading →

生けるガラス-中川幸夫の花器

会  期 2020年9月5日(土)~12月13日(日)
開館時間 9:00~17:00
※12月から9:00~16:30
※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 9月15日(火)、10月20日(火)、11月17日(火)
観 覧 料 一般 800(700)円、中学生以下無料
※高校生以上は一般料金
※()内は20名以上の団体料金および前売り料金
※前売券は、ローソン・ミニストップ、ファミリーマート、セブン-イレブンで取り扱い
 (JTB商品番号 0225997)
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
協  力 あーらんどギャラリー、浦上蒼穹堂、富山県美術館、日本女性新聞社
有限会社フォトス、や和らぎ たかす ※50音順
後  援 七尾市教育委員会

Continue Reading →

バーナーワークデモンストレーション2020 【開催中止】

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、開催が困難となったため中止します。

日 時 2020年8月15日(土)、16日(日)
①10:00~11:30、②13:30~16:00
※入場制限を設けて開催
会 場 美術館別棟2階
実演者 齊藤秀輝氏(金沢市在住)
宮村和美氏(金沢市在住)

Continue Reading →

おうちでワークショップ:ビーズでヒンメリ

ヒンメリ(別名:光のモビール)とは、藁に糸を通して多面体にしたフィンランドの伝統的な装飾品。
様々な形のヒンメリを作り、それらを組み合わせて、幸福を願い飾るそうです。
今回は、ガラスのビーズで基本の形、正八面体のヒンメリを作ります。
マスターしたらいくつかつなげてみましょう。

Continue Reading →

おうちでワークショップ:簡単☆万華鏡づくり

万華鏡づくりは、これまで開催してきたワークショップのなかでも、特に人気のあったものの一つです。2014年、2015年のワークショップでは、ガラス作家の本郷仁先生を講師にお迎えして開催しました。
先生に考えていただいた方法に、今回はおうちにある材料、手に入れやすい道具で作られるように、少しアレンジしてご紹介します。

Continue Reading →

ガラスと光と

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、開催が困難となったため中止します。

会  期 2020年5月16日(土)~8月30日(日)
開館時間 9:00~17:00  ※入館は4時30分まで 
休 館 日 5月19日(火)、6月16日(火)、7月21日(火)、8月18日(火)
観 覧 料 800円(高校生以上)、700円(20名以上の団体)、中学生以下無料
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後  援 七尾市教育委員会、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、HAB北陸朝日放送、エフエム石川、ラジオななお
出品作家 井上剛、扇田克也、奥野美果、佐々木雅浩、小路口力恵 ※50音順

Continue Reading →

色とりどりの

会期を延長して開催します。

会  期 2020年2月22日(土)~8月30日(日)
開館時間 9:00~16:30(4月から9:00~17:00)
入館は閉館の30分前まで
休 館 日  第3火曜日(3月17日、4月21日)
観 覧 料 個人(高校生以上)800円、 団体(20名以上)700円
中学生以下無料
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)

Continue Reading →

絵本のじかん〜絵本で感じる作品世界~(終了しました)

日 時 2019年4月28日(日)、5月4日(土・祝)、7月28日(日)、9月15日(日)、10月13日(日)、2020年1月3日(金)
時 間 各日14:00〜 (所要時間 約40分)
場 所 読みがたり:美術館内外(どこにするのかお楽しみ!)
ギャラリートーク:展示会場
参加費 無料(高校生以上は別途入館料必要)
対 象 子どもから大人まで

Continue Reading →

国際ガラス展・金沢2019 in 能登島

会  期 2019年12月7日(土)~2020年2月16日(日)
開館時間 9:00~16:30(入館は16:00まで)
休 館 日  第3火曜日(12月17日、1月21日)、年末年始(12月29日~1月1日)
観 覧 料 個人(高校生以上)800円、 団体(20名以上)700円
中学生以下無料
会  場 展示室A・B・D
主  催 国際ガラス展・金沢開催委員会
[構成]石川県、金沢市、金沢商工会議所、(公財)石川県デザインセンター
後  援 日本商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)、(公財)日本デザイン振興会、(株)国際デザインセンター、(公社)日本クラフトデザイン協会、(一社)日本硝子製品工業会、日本ガラス工芸協会、(一財)北陸産業活性化センター、(公財)石川県産業創出支援機構、(一社)石川県鉄工機電協会、(一社)石川県繊維協会、石川県インテリアデザイン協会、石川県クラフトデザイン協会、石川県ビジュアルデザイン協会、(一社)石川県建築士事務所協会、石川県プロダクトデザイン協会、NHK金沢放送局、(株)北國新聞社
協  賛 アサヒ装設株式会社、カタニ産業株式会社、高桑美術印刷株式会社、玉田工業株式会社、株式会社中島商店、ナカダ株式会社、日本通運株式会社金沢支店、株式会社能作、株式会社バルデザイングループ、株式会社福光屋 (50音順)

Continue Reading →

ガラ美でほっこり!ガラス彫刻体験(終了しました)

日 時 2019年12月から2020年2月までの毎週土・日曜日、祝日
※祝日 1月13日(月)、2月11日(火)
時 間 土曜日 13:30~15:30 / 日曜日・祝日 10:00~12:00
場 所 会議室
参加費 500円(高校生以上は別途入館料必要) 
対 象 どなたでも

Continue Reading →

藤田喬平 創作の軌跡

会  期 2019年10月5日(土)~2019年12月1日(日)
開館時間 9:00~17:00 (12月からは9:00~16:30、入館は16:30まで)
休 館 日 10月15日(火)、11月19日(火)
観 覧 料 個人(高校生以上)800円、団体(20名以上)700円
中学生以下は無料
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後  援 七尾市教育委員会、NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、北陸朝日放送、エフエム石川、ラジオななお
協  力 千葉県立美術館、富山市ガラス美術館 ※50音順

Continue Reading →

バーナーワークデモンストレーション(終了しました)

日  時 2019年8月11日(日・祝)、12日(月・振休) 各日10:00~16:00
場  所 美術館別棟2階 ※入場無料
実演者

11日:齊藤秀輝氏(金沢市在住)
   齊藤悠子氏(砺波市在住)
12日:齊藤秀輝氏(金沢市在住)
   高田範子氏(高岡市在住)

Continue Reading →

田嶋悦子 花咲きぬ

会  期 2019年7月13日(土)~2019年9月29日(日)
開館時間 9:00~17:00 (入館は16:30まで)
休 館 日 7月16日(火)、8月20日(火)、9月17日(火)
観 覧 料 個人(高校生以上)800円、団体(20名以上)700円
中学生以下は無料
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後  援 七尾市教育委員会、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、北陸朝日放送、エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

古代の物質「ファイアンス」で小物づくり(終了しました)

日  時 ①2019年6月1日(土)14:00〜
②2019年6月2日(日)10:00〜
講  師 山花京子氏(東海大学文化社会学部アジア学科准教授)
会  場 石川県能登島ガラス美術館 別棟2F
参 加 費 1,200円
※別途郵送料(180円)が必要
所要時間 約2時間
定  員 各日20名
対  象 どなたでも
※小学校4年生以下の方は保護者同伴でお願いします
引き渡し 後日郵送
※完成から発送までに2週間程かかります
申 込 み 4月6日(土)より電話にて受付
※定員に達し次第締切ります

Continue Reading →

日本のガラス展 Glass ’18 in Japan

会  期 2019年4月6日(土)~2019年7月7日(日)
前期/4月6日(土)~5月19日(日)
後期/5月25日(土)~7月7日(日)
開館時間 9:00~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
休 館 日 4月16日(火)、5月20日(月)~5月24日(金)、6月18日(火)
入 館 料 個人(高校生以上)800円、団体(20名以上)700円
中学生以下は無料
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
日本ガラス工芸協会
後  援 文化庁、公益社団法人企業メセナ協議会認定、七尾市教育委員会、NHK金沢放送局、
北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、北陸朝日放送、エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

ガラ美でほっこり!ガラス彫刻体験(終了しました)

日 時 2018年12月から2019年2月までの毎週土・日曜日と祝日/振替休日
※祝日/振替休日開催 12月24日(月)、1月14日(月)、2月11日(月)
時 間 土曜日 13:30~15:30 / 日曜日・祝日/振替休日 10:00~12:00
場 所 新館1F会議室
参加費 500円(高校生以上は別途入館料必要) 
対 象 どなたでも

Continue Reading →

透かし見る―ガラスの風景

会  期 2018年11月10日(土)~2019年3月31日(日)
開館時間 9:00~17:00(12月~3月は16:30まで)
入館は閉館の30分前まで
休 館 日 11月20日(火)、12月18日(火)、12月29日(土)~1月1日(火)
1月15日(火)、1月21日(月)~25日(金)、2月19日(火)、3月19日(火)
入 館 料 個人(高校生以上)800円
団体(20名以上)700円
中学生以下は無料
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)

Continue Reading →

ガラスのうつわ 手から生まれる暮らしのかたち

会  期 2018年7月28日(土)~2018年11月4日(日)
開館時間 9:00~17:00 入館は閉館の30分前まで
休 館 日 8月21日(火)、9月18日(火)、10月16日(火)
入 館 料 個人(高校生以上)800円  団体(20名以上)700円
中学生以下は無料
出品作家 永木卓、オオタ硝子研究室、翁再生硝子工房、小谷栄次、小谷眞三、舩木倭帆 
*50音順
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後  援 七尾市教育委員会 NHK金沢放送局 北陸放送 石川テレビ放送
テレビ金沢 北陸朝日放送 エフエム石川 ラジオななお
協  力 のとじま手まつり実行委員会、松尾地所株式会社 *50音順

Continue Reading →

やさしいコーヒーの淹れ方講座(終了しました)

日  時 9月16日(日)、23日(日・祝)
各日①10:00~、②14:00~
場  所 別棟2F
講  師 純喫茶 中央茶廊 マスター 窪丈雄氏
日本スペシャルティーコーヒー協会認定
アドバンスド・コーヒーマイスター

Coffee Quality Institute公認  Qグレーダー
参 加 費 500円
所要時間 約60分
定  員 各回8名 事前予約制
申 込 み 8月1日(水)から
お電話にて受付け開始。定員に達し次第締め切ります

協力:のとじま手まつり実行委員会 HP: http://tematsuri.com/  FaceBook: https://www.facebook.com/tematsuri
Continue Reading →

ビー玉で作るランプシェード(終了しました)

日 時 8月4日(土)、5日(日)、10月20日(土)、21日(日)
各日10:00~15:30 *12:00~13:30は受付休止
会 場 会議室
参加費 500円(高校生以上は別途入館料が必要)
所要時間 約40分
定 員 各日20名
対 象 子どもから大人までどなたでも

Continue Reading →

ガラスの植物園

会  期 2018年4月21日(土)~2018年7月22日(日)
開館時間 9:00~17:00 入館は閉館の30分前まで
休 館 日 5月15日(火)、6月19日(火)、7月17日(火)
入 館 料 個人(高校生以上)800円 団体(20名以上)700円
中学生以下は無料
出品作家 勝川夏樹 小曽川瑠那 佐々木類 西悦子 藤原信幸
※50音順
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後  援 七尾市教育委員会 NHK金沢放送局 北陸放送 石川テレビ放送
テレビ金沢 北陸朝日放送 エフエム石川 ラジオななお

Continue Reading →

絵本のじかん~絵本で感じる作品世界~(終了しました)

日 時 2018年7月15日(日)、10月7日(日)、11月24日(土)
2019年3月21日(木・祝)
時 間 各日14:00~ (各回約40分)
場 所 新館(ガラスドーム)多目的ラウンジ、展覧会場
※3月21日(木・祝)は本館ラウンジ(液晶ガラス前)、展示会場にて行います
参加費 無料(高校生以上は別途入館料必要) 
対 象 子どもから大人まで

Continue Reading →

身近な草花でつくるハーバリウム(終了しました)

日 時 2018年5月4日(金)、6日(土) 14:00~
参加費 1,000円
場 所 別棟(旧ショップ・カフェ棟)2F
定 員 各日20名 事前予約制
4月5日(木)よりお電話にて受付け開始。定員に達し次第締め切ります。
対 象 小学生高学年以上の方

Continue Reading →

能登島ガラスコレクション 新収蔵品展~ガラスのカタチ~

会  期  2017年10月28日(土)〜2018年4月15日(日)
開館時間 9:00〜17:00
*12月から3月まで、9:00〜16:30
*入館は閉館の30分前まで 
休 館 日 2017年11月21日(火)、12月19日(火)
12月29日(金)〜2018年1月1日(月・祝)
1月16日(火)〜19日(金)、2月20日(火)、3月20日(火) 
入 館 料  個人 800円、団体(20名以上)700円、中学生以上無料
主  催  石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)

Continue Reading →

イ・ブル作品「出現」展示について

「出現」
イ・ブル、2001年、金沢21世紀美術館蔵

撮影:中道淳/ナカサアンドパートナーズ
画像提供:金沢21世紀美術館

 

特別展「BODY / DRESS」出品作品、イ・ブルの「出現」は、都合により2018年8月17日(木)に撤収いたしました。
何卒、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

BODY / DRESS

会  期 2017年7月15日(土)~2017年10月22日(日)
開館時間 9:00~17:00 入館は閉館の30分前まで
休 館 日 7月18日(火)、9月19日(火)、10月17日(火)
入 館 料 個人(高校生以上)800円、団体(20名以上)700円、中学生以下は無料
出品作家 イ・ブル 小田橋昌代 言上真舟 広垣彩子 松宮硝子 村山留里子
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
後  援 七尾市教育委員会 NHK金沢放送局 北陸放送 石川テレビ放送
テレビ金沢 北陸朝日放送 エフエム石川 ラジオななお
助  成  公益財団法人朝日新聞文化財団、
mark_logo_kihon-1
協  力 金沢21世紀美術館 高橋コレクション
富山ガラス造形研究所 富山市ガラス美術館

Continue Reading →

板ガラスの表現 ~ひろがるかたち、無限の可能性~

会  期 2017年4月15日(土)~2017年7月9日(日)
開館時間 9:00~17:00  入館は閉館の30分前まで
休 館 日 4月18日(火)、5月16日(火)、6月20日(火)
主  催 石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
協  力 公益財団法人中信美術奨励基金、富山市ガラス美術館、樂翠亭美術館(50音順)
後  援  NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、
エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

能登島ガラスコレクション展 ガラスの不思議な世界

会  期 2017年2月4日(土)~2017年4月9日(日)
開館時間 9:00~16:30(4月からは17:00まで開館)  
※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 第3火曜日 (2月21日、3月21日)
入 館 料 個人 800円 団体(20名以上)700円 中学生以下無料
主  催 公益財団法人七尾美術財団、七尾市

Continue Reading →

国際ガラス展・金沢2016 in 能登島

会  期 2016年11月26日(土)~2017年1月29日(日)
開館時間 11月まで 9:00~17:00
12月から 9:00~16:30  *入館は閉館時間の30分前まで
休 館 日 第3火曜日(12月20日、1月17日)、年末年始 (12月29日~1月1日)
入 館 料 個人 800円、 団体(20名以上)700円、 中学生以下無料
会  場 展示室 A・B・D
主  催 国際ガラス展・金沢開催委員会
[構成]石川県、金沢市、金沢商工会議所、(公財)石川県デザインセンター
後  援 日本商工会議所、日本貿易振興機構(ジェトロ)、(公財)日本デザイン振興会、(株)国際デザインセンター、(公社)日本クラフトデザイン協会、(一社)日本硝子製品工業会、日本ガラス工芸協会、(一財)北陸産業活性化センター、(公財)石川県産業創出支援機構、(一社)石川県鉄工機電協会、(一社)石川県繊維協会、石川県インテリアデザイン協会、石川県クラフトデザイン協会、石川県ビジュアルデザイン協会、(一社)石川県建築士事務所協会、石川県プロダクトデザイン協会、NHK金沢放送局、(株)北國新聞社
協  賛 アサヒ装設株式会社、カタニ産業株式会社、高桑美術印刷株式会社、玉田工業株式会社、株式会社中島商店、ナカダ株式会社、日本通運株式会社金沢支店、株式会社能作、株式会社バルデザイングループ、株式会社福光屋 (50音順)

Continue Reading →

ヴェネチアン・グラス ~美しきガラスへの憧憬~

会  期 2016年9月10日(土)~2016年11月20日(日)
開館時間 9:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 第3火曜日 (9月20日、10月18日、11月15日)
入 館 料 個人 800円、 団体(20名以上) 700円、 中学生以下無料
会  場 展示室A・D
主  催 公益財団法人七尾美術財団、七尾市
協  力 石川県立美術館、神戸市立博物館、サントリー美術館
町田市立博物館、まほろば瑠璃ノイエ *50音順
後  援 NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢
エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

2016年度

能登島ガラスコレクション
ガラスの不思議な世界
2017年2月4日~2017年4月9日
巡回展
国際ガラス展・金沢2016 in 能登島

2016年11月26日~2017年1月29日
巡回展
日本のガラス展
挑戦する現代ガラス

2016年4月9日~2016年7月10日

ガラ美・感謝祭2016 島のクラフトギャラリー in ガラ美(終了しました)

 日 時 2016年7月30日(土)、31日(日) 10:00~16:00
 場 所  能登島ガラス美術館 別棟1F
入場料 無料
参加作家
  工房
(有)能登島ガラス工房、案山子窯、陶房独歩炎、陶房久平窯、
kota glass、能登デザイン室、のとじま手まつり実行委員会

Continue Reading →

~ガラスが○○に変身!?~ ガラスに見えないガラス展

会  期 2016年7月16日(土)~2016年9月4日(日)
開館時間 9:00~17:00 入館は閉館の30分前まで
休 館 日 第3火曜日 (7月19日)
入 館 料 個人 800円  団体(20名以上)700円 中学生以下無料
主  催 公益財団法人七尾美術財団、七尾市
協  力 金沢卯辰山工芸工房、公益財団法人石川県デザインセンター、
黄金崎クリスタルパーク、富山市ガラス美術館
※50音順
後  援 七尾市教育委員会、NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ放送、
テレビ金沢、エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

バーナーで作る ガラスのアクセサリー(終了しました)

日 時 2016年6月19日(日)
①10:30~ ②13:00~ ③14:30~
講 師 ガラス作家  市川 篤 氏
参加費 2,500円
定 員 各回5人 先着順
対 象 20歳以上の方 (お子様同伴可)
予約期間 2016年5月28日(土)~6月12日(日)まで 
能登島ガラス美術館 Tel 0767-84-1175

Continue Reading →

日本のガラス展 ~挑戦する現代ガラス~

会  期 2016年4月9日(土)~2016年7月10日(日)
前期 4月9日(土)~5月23日(月)、後期 5月28日(土)~7月10日(日)
前期と後期で作品を入れ替えます
開館時間 9:00~17:00 ※入館は閉館緒30分前まで
休 館 日 第3火曜日(4月19日、5月17日、6月21日)
展示替え 5月24日(火)~5月27日(金)
入 館 料 個人 800円 / 団体(20名以上) 700円 / 中学生以下無料
会  場 展示室A、B、D
主  催 公益財団法人七尾美術財団、七尾市、日本ガラス工芸協会
後  援 文化庁、一般社団法人日本硝子製品工業会、日本ガラス工芸学会、
公益社団法人企業メセナ協議会認定、NHK金沢放送局、北陸放送、
石川テレビ、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

~ダリも魅せられた神秘の技法~ パート・ド・ヴェール展

会  期 2015年12月19日(土)~2016年4月3日(日)
開催時間 9:00~16:30(4月からは17:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 年末年始:2015年12月29日(火)~2016年1月1日(金)、1月19日(火)
2月16日(火)、3月15日(火)
入 館 料 高校生以上 800円 団体(20名以上)700円 中学生以下無料
会  場 展示室A、D ※展示室B、Cでは常設展示を開催
主  催 公益財団法人七尾美術財団、七尾市
協  力 公益財団法人諸橋近代美術館、ガラスギャラリー カラニス
後  援 NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

3つのテーマでみる 能登島ガラスコレクション展 

会  期 2015年10月3日(土)~2015年12月13日(日)
開館時間 9:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 10月20日(火)、11月17日(火)
入 館 料 高校生以上 800円、団体(20名以上) 700円、中学生以下 無料
会  場 全展示室
主  催 公益財団法人七尾美術財団、七尾市

Continue Reading →

2015年度

ガラスで不思議体験! バーナーワークデモンストレーション (終了しました)

実演日 2015年8月14日(金)から16日(日)
各日 10:00~16:00
見学料 無料 高校生以上の方は、別途入館料が必要
実演者 齊藤 秀輝さん (金沢市在住)
高田 範子さん (高岡市在住)
宮村 和美さん (金沢市在住)

Continue Reading →

作家さんと一緒に作ろう!ガラスのアート作品 (終了しました)

日時 2015年8月9日(日) 13:30~16:30
講師 ガラス作家 本郷 仁氏
参加費 2,000円
美術館に入館される際は、別途料金が必要です
定員 10組
対象 小学生と保護者
申込み期間 6月27日(土)~7月26日(日)

Continue Reading →

とかして巻いて!ガラス玉作りプチ体験 (終了しました)

日時 2015年7月24日(金) 10:00~12:00、13:00~16:00
参加費 500円
定員 20名
申込受付 6月13日(土)~7月12日(日)
対象 小学校5年生以上の方
講師 能登島ガラス工房スタッフ

能登島ガラス工房との共同企画、ガラス玉作りのお試し体験です。バーナーの炎でガラスを溶かし、好きな形や模様のガラス玉を作ります。ご希望の時間帯を申込み時にお知らせください。 2014年の様子は、こちらをご参照ください。

 

Let’s enjoy! 現代ガラス ~不思議な世界へ出かけよう~

会  期 2015年7月11日(土)~2015年9月27日(日)
開館時間 9:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
休 館 日 7月21日(火)、9月15日(火)
入 館 料 高校生以上 800円、団体(20名以上) 700円、中学生以下 無料
会  場 展示室A、D  *展示室B、C では、常設展示を開催
主  催 公益財団法人七尾美術財団、七尾市
協  力 アートビオトーブ那須
後  援 石川県教育委員会、七尾市教育委員会、NHK金沢放送局、北陸放送、
石川テレビ放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオななお

Continue Reading →

ガラス保存瓶の楽しみ方 能登の自然を詰めよう (終了しました)

日  時 2015年6月14日(日)
① 10:00~12:00 ② 13:30~15:30
講  師 ペンション ウインズ 前田 幹子氏
参 加 費 1,000円
定  員 各10回 (要予約)
対  象 20歳以上 (お子さま同伴可)
申込期限 6月8日(月)まで

Continue Reading →